ホスティングメール切替に伴う作業を未実施の方へ(第1期)
      ~ホスティングメール(部局メール)が届かなくなった方へ~

|  ホスティングメールのOffice365移行特設ページ  |


第1期システム変更ドメインの切替がすべて完了しました

先般教授会等でご案内のとおり、情報メディアセンターで提供しているホスティングメールサービスについてシステム変更を行っております。これまで利用していた「Mirapoint(ミラポイント)」というシステムのメーカーサポート終了(2015年3月末)に伴い、「Microsoft Office365」へ変更します。

システム変更(切替)はドメイン(組織(学部・学科))ごとに行い、11月6日、第1期システム変更対象ドメインの切替作業がすべて完了しました(対象ドメインは下表学内をご確認ください)。切替完了後はこれまでのMirapointメールシステム側には新しいメールは届きません(これまでのメールを確認することはできます)。切替に伴う作業を実施いただくことで、Microsoft Office365でのメール送受信が可能です。

切替に伴い実施いただく必要のある作業

MirapointメールシステムにWebブラウザでログインしてご利用の方をはじめ、OutlookやThunderbird、MacMailなどのメールソフトでご利用の方も、移行作業(ユーザのみなさまに実施いただく作業)を行っていただく必要があります。

  • 切替後のメールシステム(Office365)にログインするための初期パスワードを未取得の方は、各組織のドメイン管理者にご確認いただき、移行作業のSTEP.2以降を実施してください。
  • 移行作業のSTEP.234を未実施の方はそれぞれの手順に従いできるだけ早く実施してください。

作業にあたりご不明な点等ございましたら、情報メディアセンターサポートラウンジまでお問い合わせください。なお、サポートラウンジでは、みなさまのパスワードについては把握しておりません(MirapointシステムのパスワードおよびOffice365のパスワードとも)。各パスワードをお忘れになった場合は、各組織のドメイン管理者にご連絡いただき、パスワードのリセットをご依頼ください。

切替の完了したドメイン(第1期システム変更対象ドメイン)学内

学外から「切替の完了したドメイン」を閲覧する場合は、SSL-VPN接続が必要です。
SSL-VPNの詳しい設定方法は http://www.agnoc.aoyama.ac.jp/network/vpn.htmlを参照してください。

切替に伴い実施いただく必要のある作業手順一覧(第1期)

STEP.1

STEP.2

STEP.3

STEP.4

STEP.5