授業の追加方法

|  How to AOYAMA  |

出席管理・レポート提出・資料配布などの機能を利用するためには必ず、授業を追加する必要があります。この動画では、その授業の追加方法を説明します。

授業の追加とは

「授業」の説明をします。

pic1
コースパワーの「講義」に「授業」を追加することで、出欠管理、資料の追加、アンケートの作成などコースパワーのさまざまな機能を活用することができます。
pic6
今回はこの「授業」の追加方法を説明します。

授業の追加方法

pic1
1.CoursePowerにログインします。
pic3
2.講義一覧から、授業を追加したい講義を選び、クリックします。
⇒このとき、左側にある講義メニューが講義編集になっていることを確認します。
pic3
3.右上の黄色いボタンの授業追加をクリックします。
pic4
4.授業の情報を入力して、完了です。
タイトルに授業名と、授業実施日を入力してください。
公開期間を指定したい場合には、公開開始日時・公開終了日時を設定することもできます。
以上で、「授業の追加方法」は終了です。

関連動画

なし

▲ このページの先頭に戻る