Cisco Networking Academy Program

cisco logo    cisco networking academy program

アーカイブ
CNAP(Cisco Networking Academy Program)とは

  • 米国のCiscoSystems社が開発した、ネットワーク技術者育成を目的としたプログラムです。(CNAPの詳細はこちら
  • 本学では2001年度より導入し、昨年度までに数多くの学生が修了しました。
  • 1年間を通した講義と実習により、ネットワーク技術者に要求される知識と技術が身につく本格的なカリキュラムです。
  • 大学の単位には関係なく、勉強サークルのような形式で運営してます。

講習は、下記のような要領です。

  • 座学と演習を組み合わせることにより、じっくりと知識と経験を積むことができます。
  • ある程度の人数規模で開講する座学中心のクラス。
  • 座学クラス修了後受講できるようになる演習中心・少人数制のクラス。
  • 演習クラスは講習会専用教室にて、講義だけではなく、実機(ルータやスイッチ等)を用いた実習も行える。
  • 演習クラスはルータ、スイッチともに一人一台という充実した実習環境を用意。
  • CCNA(シスコ社認定資格)の対策講座ではなく、ネットワークの知識や技術の習得が目標。
受講生は、学部1年生から大学院生まで、文系・理系を問わず幅広く集まり、学内におけるネットワーク設定作業や各研究室のネットワーク管理者として活躍しています。

* * *
望む人材

私たちは以下のような人たちを求めています。

  • 講習会期間を通じて興味を持続し、最後までやり抜ける人
  • CNAP講義+予習・復習の時間が取れる人
  • 明確な志望動機を持っている人
このような人たちと共に、1年間互いに切磋琢磨していければと考えています。

Cisco Networking Academy Program のカリキュラム

青山学院大学ではCisco社のカリキュラムに従い、以下のカリキュラムにて講習会を開講していきます。

  • CCNA Routing and Switching ITN(講義を中心とした半期コース)
    TCP/IPの基礎からインターネットを形作るネットワークに関する基礎知識の習得を行うコースです。PC教室を利用し、演習はPC上のシミュレータで行います。青山キャンパス・相模原キャンパスを遠隔授業形式で結ぶことで両キャンパスで開講します。
  • CCNA Routing and Switching RS, SN, CN(演習を中心とした半期コース)
    CCNA Routing and Switching ITNで習得した基礎知識をベースとして、実際のネットワーク機器を使いこなし、小~中規模のネットワークを構築することを可能とする能力を身につけるコースです。相模原キャンパスの演習専用教室を利用します。このコースはCCNA Routing and Switching ITNを完了した人のみが受講できます。
  • Fast Track Course
    青山学院大学独自で運用するコースで、短期に資格取得を目指す方が集中してカリキュラムを学習するものです。上記2コースの枠を超えてコースを設定しますので、センター担当者にまずご相談ください。

2016年度の開講スケジュールについて

2016年度は、講義を中心としたCCNA Routing and Switching ITNコースに加え、演習を中心としたCCNA Routing and Switching RS, SN, CNコースの開講を行う予定となっています。詳細については以下をご覧ください。また、開講曜日・時限等の詳細なスケジュールについては、「参加説明会」にて講義内容の説明とあわせて具体的にお知らせいたします。参加説明会の予定は、「学生ポータルでのアナウンス」、「情報メディアセンターHPでのお知らせ」にて順次ご案内しますので情報を見落とさないよう注意してください。

  • CCNA Routing and Switching ITN
    講義を中心としたコースです。演習は必要最低限の内容をシミュレータを利用して行います。開講時期は「2016年度前期(5月~7月の授業期間)」となります。青山・相模原の両キャンパスのPC教室で実施します。
  • CCNA Routing and Switching RS, SN, CN
    演習を中心としたコースです。Routing and Switching ITNを終了した受講生を対象とし、相模原キャンパスの演習専用教室を利用します。開講時期は「2016年度後期(10月~2月の授業期間)」となります。
  • Fast Track Course
    上述した2コースとは独立して、「コースに関わらず自学自習で資格取得を目指す人」を対象とします。開講は随時行いますので、お問い合わせください。

2016年度のアーカイブコースについて

ビデオアーカイブを利用し、自学自習や復習に利用できる「アーカイブコース」は2016年度も設定予定です。ビデオアーカイブは、センターでの授業収録体制により実施できない可能性があります。詳細は、2016年度開講コース内にてお知らせします。

問合せ先

workshop-contact@を入れてくださいaim.aoyama.ac.jp (spam対策のため、@は画像にしています)
お問合せ時には、学生番号・学部・学科・学年・お名前をお知らせ下さい。