授業収録・動画配信

授業収録・動画配信サービスについて

情報メディアセンターでは、2012年度まで授業支援グループ(現 学術情報課)が実施しておりました,社会情報学部での取り組みを拡大し、2013年度より全学を対象に授業収録・動画配信のサービスを提供しています.
多様なニーズに対応できるよう、メディアサイト社製の収録、配信機器を導入し、2013年度前期では、青山キャンパスでは週7コマ、相模原キャンパスでは 8 コマの授業,また,いくつかのイベントについての収録・配信を行いました。

また,動画配信サービスのみの提供も可能です.ご自身で撮影した映像を動画配信サーバにアップロードすることで,インターネット上に公開することが可能です.

視聴は、Couse Power に教材として登録する方法や、映像毎に URL を発行し、アクセスする方法があります。発行されたURLにはパスワードをかけることができるため、ID、パスワードで視聴を制限することも可能です。また、ご所有の Web サイト等にミニプレイヤーを設置することや、サーバでの公開は行わず、DVD 等でお渡しすることもできます。

オンデマンドでの配信だけでなく,ストリーミングでのリアルタイム配信も可能です.(ただし,想定される視聴者数は最大200人程度とさせていただきます.)

  • MyMediaSiteログイン:こちら
  • CoursePowerについてはこちらをご参照ください.
  • メディアサイトについては下記バナーをクリックし,企業ウェブサイトをご参照ください.
    メディアサイト株式会社

お申し込み

申請書を窓口までご提出ください.予めお打ち合わせをさせていただきますので,収録する日より1週間前を目処にご申請ください.

収録に際しては、事前にご相談させていただいた上で、ビデオカメラを教室後方に設置します。メディアサイト収録機を用いる場合、PC でプレゼンテーションを行う授業では、映像を分岐させ、カメラ映像と同時に収録します。なお、その他の教材をご使用の場合はご相談ください。

  • 申請書はこちらをご参照ください.