Office365 Information 《AOYAMA-mailのOffice365移行に関する情報》

最終更新日:2013年9月18日

AOYAMA-mailの環境が変わります

現在お使いのAOYAMA-mailは、マイクロソフト社提供の教育機関向けサービス「Microsoft Live@edu」に含まれるメールサービスです。このサービスが、機能やセキュリティ強化のため、全世界的に以下の日程で「Office365 for Education」というサービスへと移行します。

以降は2段階で行われます。どちらの段階においても、基本的なメール環境、機能は引き継がれます。

  • 1段階目:2013年7月8日より
  • 2段階目:2013年10月11月頃

教員の方へ ■AOYAMA-mail(@aoyamagakuin.jp)をご利用の方へ
    ・・・・・移行の詳細については、教員ポータルOffice365 Newsをご確認ください。
■AOYAMA-mail(@cc,@luce)をご利用の方へ
    ・・・・・移行の詳細については、こちらをご覧ください。

学生の皆さんへ ~AOYAMA-mail(@aoyama.jp)をご利用の方へ~

1段階目 2013年7月8日より(2013.07.09 移行完了)

【1段階目】では、以下の3点が変更になります。

  1. 学生ポータルのAOYAMA-mailのリンクをクリックしても、メール画面は開かずメールアドレス(~@aoyama.jp)とLDAPパスワードの入力が求められます。

  2. 直接WEBでアクセスする場合のURLが変わります。移行前までのURLではアクセスできなくなり、下記《新URL》でのご利用となります。

  3. メールボックスの容量が10GB→25GBになります。

※メーラーの使用方法は変わりません:smtp,imap,popサーバの設定に変更はありません。

2段階目 2013年10月11月頃

【2段階目】では、見た目が変わり、機能も少し変わります。詳細は改めてお知らせいたします。

Skydriveをお使いの方へ

SkydriveはOffice365に引き継がれませんが、個別にそのまま利用することは可能です。Office365で提供されるSkydrive ProはこれまでのSkydriveとは別のものになります(2013年10月頃提供予定)


移行作業中のURLについて

※アカウントの移行は完了しました。

移行のタイミングにより利用可能なURLが異なります。ご不便をおかけしますが、下記要領にてAOYAMA-mailをご利用いただきますようお願いいたします。
なお、メーラーからのご利用には影響がありません。移行期間中も、メーラーは各種設定の変更なくご利用いただけます。



新着情報 2013.9.18・・・切替実施時期の変更に伴い2段階目の実施予定時期を11月頃に修正しました
2013.7. 9・・・移行作業完了後の情報に更新しました(移行作業中のURL及びサインイン手順注意点を削除)
2013.7. 8・・・移行作業中のサインイン手順注意点について情報を記載しました
2013.7. 7・・・Skydrive Proの提供予定時期を記載しました
2013.7. 5・・・移行作業中のURLについての情報を記載しました
2013.6.28・・・学生ポータルにお知らせを掲載しました
2013.6.28・・・情報メディアセンターホームページにお知らせを掲載しました
2013.6.28・・・Office365 Information ページを開設しました