学生向けオンラインサポート

オンラインで授業を受講するにあたり、学生皆さんのパソコン、ソフトウェア、通信環境などで「困った」な状況が起こることがあります。そこで、本学学生をサポートする体制として、本学のラーニングコモンズに所属する『学生スタッフ』が、学生の皆さんの「困った」の解決支援をオンラインで行っております。

『学生スタッフ』は皆さんと同じ本学の学生ですが、情報メディアセンターが提供するICTに関して多くのノウハウを持っています。このラーニングコモンズ オンラインサポートサービスは、ICTに詳しい『学生スタッフ』とオンラインで対話をしながら、ICTに関する「困った」の解決を支援するサービスです。

2020/5/1よりWebex Meetingsを使ったオンラインサポートサービスを展開しておりましたが、2020/5/18よりブラウザを介したチャットでのサポートを新たに開始いたしましたのでお知らせいたします。

対象者
青山学院大学に所属する全ての学生(本人)

ラーニングコモンズ オンラインサポートサービス Webサイト:
AIM Commons』(https://commons.aim.aoyama.ac.jp

サポート内容
CoursePower、Webex Meetings、Webex Teamsの使い方、パソコンの基本操作、オンライン授業に関する技術的な相談について、ラーニングコモンズ学生スタッフがWebex Meetings・チャットを使って、オンラインでサポートします。

利用開始の流れ
1.AIM Commonsのサイトにアクセスします。
2.「ユーザー登録」ボタンを押して、ユーザー登録画面にアクセスします
3.ユーザー登録画面でご自身のAOYAMA-mailのメールアドレスを入力します
4.AOYAMA-mailにパスワード設定のリンクが記載されたメールが届きます
5.パスワード設定リンクを開きパスワードを登録します
本サービスの利用にはAOYAMA-mail によるユーザー登録とパスワードの設定が必要となります。ここで設定するパスワードは本サービスのみに利用するもので、LDAPパスワードとは異なります。

オンラインサポート対応時間
オンラインサポートは月〜金の授業日を予定しております。実際のサポート日時・時間帯はWebサイトを確認してください。また、問い合わせ状況により対応が遅れてしまう場合もあります。あらかじめご承知の上サービスをご利用ください。

本サービスに関する問い合わせ先
commons-contact@aim.aoyama.ac.jp

▲ このページの先頭に戻る