ミーティング中のファイル送付の仕方

このページでは、ミーティング中のファイル送付の仕方 について説明します。

ファイルを転送する

・ミーティングを作成し、デスクトップアプリからミーティングを開始します。

    ※注意事項※

  • この機能はデスクトップアプリからのみ可能です。ブラウザ版やスマホ版ではできません。
  • ファイルの共有(転送)は、プレゼンタのみ行うことができます。ダウンロードは参加者であれば可能です。
  • コンテンツ共有中にファイル共有(転送)を行いたい場合は、Ctrl + Shift + T を押すとファイル転送の画面を表示できます。
  • 参加者がポップアップを誤って閉じてしまった場合は、「ファイル」→「転送」で再度画面を表示できます。
null

・上部メニューの「ファイル」から「転送」をクリックします。

null

・ファイル転送という画面がポップアップします。「ファイルを共有」をクリックします。

null

・共有(転送)したいファイルを選択して「開く」をクリックします。

null

・「共有中」となっていれば参加者にファイルが共有されています。
・この状態になると、参加者に共有したファイルをダウンロードできる画面がポップアップします。
・この画面を閉じると、参加者側でもポップアップが閉じ、ダウンロードはできなくなります。

null

ファイルをダウンロードする

プレゼンタがファイルを共有すると以下のような画面がポップアップしますので、ファイルを選択して「ダウンロード」をクリックします。

null

・次のような画面が表示されたら「はい」をクリックしてください。

null

・名前を付けて保存をする画面がでますので、任意の場所に保存します。

null

・「利用可能」となっていればダウンロードが完了しています。
 ※ダウンロードしたファイルは保存先のフォルダから開いてください。この画面からは開けません。

null

ミーティング中のファイル送付の仕方 についての説明は以上です。

▲ このページの先頭に戻る