Webex Trainingの「無効」機能の不具合について

現在、Webex Trainingの「マイトレーニング録画」の録画データを「無効」に設定すると、録画データが Webex サイトに表示されなくなる事象が発生しております。

  • 事象内容
    ・Webex Trainingで「マイトレーニング録画」の録画データの右側「…」から「無効」に設定すると、
     録画データが Webex サイトに表示されなくなる事象を確認しております。
  • 暫定対処案
    「マイトレーニング録画」の録画データを非公開に変更したい場合、「無効」機能を利用しないでくだい。
     代替として以下の方法をご利用ください。
    ・Webex Trainingで「マイトレーニング録画」の録画データの右側「…」から「変更」を選択し、
     「ファイルアクセスの設定」>「セキュリティ」>「パスワード保護」にチェックを入れて、「保存」をクリックします。
     ※パスワードが既に設定されている場合は、新しいパスワードに変更してください。
    ・「録画が更新されました」の画面が表示されたら、「OK」をクリックします。

Cisco社にて不具合を修正中です。
不具合が修正されますと、「無効」に設定された録画データが「マイトレーニング録画」の一覧表に表示されるようになります。

事象解消の確認が取れましたら、本ページでお知らせいたします。
ご利用者の皆様にはご不便・ご迷惑をお掛けしまして申し訳ございません。