マイクロソフト製品【短大生】

本学とマイクロソフト社との契約により、本学の短大生は、在学中に限り、
Microsoft Office等のソフトウェア製品をインストール・利用することができます。

利用可能な対象者

学生 : 短大生

対象ソフトウェア(主なもの)と利用条件について

ソフトウェアにより提供されるライセンス契約が異なるため、利用条件が異なります。
それぞれの利用条件の確認をお願いいたします。

提供される
主な
ソフトウェア
オフィスソフト Office 365 ProPlus(★1 Windows10、Visual Studio、Windows Server等
(ソフトウェア詳細はこちら
対象者 短大生 短大生
インストール
方法
インターネットからダウンロード
【インストール手順(Windows版Mac版)】
サポートラウンジ窓口での申請が必要です
【情報メディアセンターサポートラウンジ
(2号館1階)へお問い合わせください(★2)】
ソフトウェア
のバージョン
最新バージョン(常に最新状態にアップデートされます) 選択可能
使用できる
デバイス台数
PC(Mac含む)5台
タブレット5台
スマートフォン5台
無制限
使用中の認証 30日に一度、自動認証(ネットワーク接続が必要) なし
卒業後 制限モード(閲覧と印刷のみ) アンインストールが必要
Windows
クライアントOS
の提供
なし あり
備考 教育・学術プロジェクト・非商業的な研究にのみ使用可能(★2

マイクロソフトのサポート窓口

Office 365 ProPlus については、日本マイクロソフトのサポート窓口が、OfficeのダウンロードやPCへのインストールなどユーザの利用開始手順をサポートします。

(★1)Office 365 ProPlus
Office 365 ProPlus は、ユーザーのローカル コンピューターにインストールされます。
Office 365 ProPlus は Office の Web ベース版ではありません。ユーザーのコンピューターでローカルに実行します。

Microsoft Azure Dev Tools for Teachingご利用に際して

Microsoft Azure Dev Tools for Teaching に含まれる Windows10等クライアントOS は以下の点にご注意ください。

(★2)Microsoft Azure Dev Tools for Teaching の申請に際して
Microsoft Azure Dev Tools for Teaching で提供されるソフトウェア・OSの利用希望がございましたら、貸出メディアの準備状況を確認いたしますので、サポートラウンジまでお問い合わせください。