【2017年度教育研究システム更改】オンデマンドプリントシステム

オンデマンドプリントシステム 変更点

  • ポイントチャージによる課金方式への変更
  • ID・パスワード入力によるログイン方式の追加
  • Webプリント機能による印刷方式の追加
  • USBメモリからの直接印刷方式の追加
  • Zドライブから直接印刷する方式の追加
  • スキャン機能の追加

※ポイントチャージなど利用方法についての詳細は、こちらをご参照ください。

機能比較表

 現在2017年度から
課金方式学生証・教職員証・プリペイドカードへのチャージ方式で、チャージは紙幣のみユーザIDに紐付かれたポイント方式で、チャージは1000円札/500円硬貨/100円硬貨/50円硬貨/10円硬貨に対応
ログイン方式学生証・教職員証の読み取りのみ学生証・教職員証の読み取り、またはID・パスワードの入力
印刷方式教研PC、JoLdap(LDAP認証プリントツール)がインストールされたPCのみ教研PCに加え、Webプリント機能、USBプリント機能、Zドライブから直接印刷する方式を追加
スキャン機能スキャン機能なしスキャンデータをUSBメモリやZドライブへ保存可能

課金方式

オンデマンドプリントシステム(Print Station)での課金は、従来のプリペイドカード方式からポイント方式に変更します。ポイントは、オンデマンドプリントシステム専用ポイントのみ利用可能で、学内に設置されたポイントチャージ端末機でチャージできます。チャージ端末機では紙幣だけでなく硬貨でのチャージも可能となり、1000円札/500円硬貨/100円硬貨/50円硬貨/10円硬貨に対応します。

印刷方式

印刷方式は4つあります。

  1. プリンタドライバを使用した印刷機能
    学内設置のPCでは従来同様のプリンタドライバを使用した印刷ができます。
  2. Webプリント機能
    新規に追加されたWebプリント機能では、Webブラウザを利用してファイルをアップロードして印刷ができます。(ただし学内ネットワーク利用時のみ)。個人所有の持ち込みPCからでも、プリンタドライバをインストールすることなく、簡単に印刷できます。
      Web プリント対応ブラウザ
    • Internet Explorer 9以降
    • Firefox(R) 36.0以降
    • Chrome(R) 48.0以降
    • ※ Mac Safari は非対応です
  3. USBプリント機能
    プリンタで本人認証後、自分で持ち込んだUSBメモリをプリンタに直接差し込み、選択したファイルを印刷することができます。
  4. マイフォルダプリント機能
    プリンタで本人認証後、学内共有フォルダ(Zドライブ)内にあるファイルをプリンタで選択して印刷できます。

ログイン方式

従来は学生証・教職員証の読み取りのみでしたが、これに加えて、ID・パスワードの入力のみでの利用も可能となります。

スキャン機能

スキャンデータをUSBメモリやZドライブへ保存可能となります。