2021年度 授業用ソフトウェアインストール申請

2021年度の授業運用に向けて、PC教室/CALL教室にインストールを希望されるソフトウェアがございましたら、以下よりご申請いただきますようお願いいたします。すでにインストールすることが決まっているソフトウェア(以下のリスト参照)については、あらためてご申請いただく必要はございません。
提出された申請書をもとに、情報メディアセンターにて技術面などで問題が生じないか検証し、インストールの可否を決定いたします。

2021年度インストール予定のソフトウェア

2021年4月に教育研究システムの更改を予定しております。
以下は、更改後のPC教室パソコンにインストールする予定のソフトウェア一覧です。
※2020年度中のパソコン環境構築時点での最新版をインストール予定です。

PC教室/CALL教室 授業用ソフトウェアインストール申請に際して

上述の2021年度インストール予定のソフトウェア一覧掲載されていないソフトウェアを授業にてご利用希望の場合は、以下申請フォームよりご申請お願いいたします。ご希望がない場合は、申請は不要です。
※申請の際は、InternetExplorer以外のブラウザをご利用ください。

(1) フリーソフトウェア

申請フォームにソフトウェア名、バージョン、授業名・開講期(前期・後期・通年)をご記入の上、ご提出をお願いいたします。
なお、個人利用ではフリーであっても、機関利用ではフリーでないライセンス形態のソフトウェアもございますので、申請前に再度ご確認ください。

(2) 各学部・研究科または申請者がライセンスを所有する有償ソフトウェア

申請フォームにソフトウェア名、バージョン、授業名・開講期(前期・後期・通年)、授業実施教室をご記入の上、2021年度において有効なライセンスを保持していることを証明できる書類の控えと合わせて申請をお願いいたします。
2020年度に導入されている有償ソフトウェアにつきましては、導入申請された教員の方へ2021年度以降も利用を継続するか個別に確認させていただきます。

(3) PC教室/CALL教室の動作環境について

PC教室/CALL教室のオペレーティングシステムは Windows 10 (64ビット版) もしくは、macOS 11 Big Sur です。
※相模原キャンパス(B301)は、2021年度より据え置きタイプではなく貸出Mac端末(MacBookAir)を授業用として貸し出します。
また、Javaに関しては バージョン8(LTS) もしくは バージョン11(LTS) でバージョン検討中となります。
インストール希望ソフトウェアが上記環境で動作するか、申請前にご確認ください。

申請締め切り:2021年1月15日(金)

※締め切り日以降にご申請いただいた場合、2021年4月の授業初回には間に合わない可能性があります。
 あらかじめご承知おきください。

申請フォーム

* 必須項目

■ 所属     *
        学部/学科:
■ 教員番号(tアカウント) *
■ お名前 *       
■ メールアドレス *   

■ インストール希望ソフトウェアをご記載ください。
No ソフトウェア名 ※1 ※2
(ライセンス)
バージョン 授業名 開講期 キャンパス 授業実施教室
相模原ソフトウェア
(フリーウェア)
2.1c 青山論II 後期 相模原 B423
No1
No2
No3
No4
■ 備考 ※3

 
  • ※1 インストール予定のソフトウェア一覧に掲載されているソフトウェアのアップデート(バージョンアップ)や設定の変更を希望される場合もご記入ください。
  • ※2 複数教員からソフトウェアの異なるバージョン指定があった場合や、ソフトウェア間の互換性の問題が生じた場合、別途相談させて頂くことがございます。
  • ※3 学内での自学自習のため、学生に当該ソフトウェアを利用させたい場合は公開PC室へのインストールを検討いたします。備考にご記入下さい。
 

※すべての入力内容をご確認のうえ、「確認画面へ」ボタンを押してください。
※申請の際は、InternetExplorer以外のブラウザをご利用ください。
※本フォームからの申請ができない場合は、お手数ですが、申請書を以下よりダウンロードし
 contact@aim.aoyama.ac.jp までメールでご申請ください(”@”を半角にしてください)。
 2021年度 授業用ソフトウェアインストール申請書(Word)