卒業等により2021年度は本学に在籍されない方へ
アカウント等削除についてのお知らせ(プリント残ポイントは返金できません)


2021年3月16日(火)17:00以降、順次、アカウント、メール、ファイル等の個人環境は削除します。これにともない以下のような対応が必要ですので、必要な作業を実施してください。
※2021年度教育研究システム更改に伴い、3月6日(土)から3月13日(土)の間に停止期間が発生します。(各サービスの詳細な停止期間は別途お知らせします)個人環境のバックアップはサービス停止期間を避けてください。

■ AOYAMA-mailやZドライブのファイルなどはすべて削除されます。
必要なファイルは各自で保存してください。また、必要なメールはご自身でお持ちのメールアドレスやフリーメールに転送するなどして保存してください。

■ 在籍中に短大が提供するソフトウェアライセンスによってインストールしたソフトウェアは以下のものを除き、アンインストール/削除してください。

#1 マイクロソフト社のImagine Standardで在籍中にインストールしたソフトウェア(主にCDなどのメディアでインストールしたもの)は、卒業後も永続的に利用することができます(詳細な該当製品についてはマイクロソフト製品【短大生】を参照してください)

#2 Microsoft 365 Apps for enterprise(旧名称:Office 365 ProPlus)でインストールしたソフトウェア(ダウンロードしてインストールしたWord/Excel/PowerPointなど)は、卒業後は機能制限モード(※)での利用となります。なお、機能制限モードへ移行するタイミングは人によって異なりますが、5月~6月頃になる予定です。
(※)機能制限モード:ドキュメントの表示閲覧と印刷だけが可能な状態

■ 印刷用のポイントについて
オンデマンドプリントを利用するためにチャージしたポイントは換金(返金)できません。卒業・修了間近でのチャージにはご注意ください。

専攻科進学により、2021年度より学生番号が変わる方へ

専攻科進学の方も2021年3月16日(火)に、学部生として利用していたアカウント、メール、ファイル等の個人環境は利用できなくなります。新年度以降は新しいアカウントをご利用いただくことになります。
※2021年度教育研究システム更改に伴い、3月6日(土)から3月13日(土)の間に停止期間が発生します。(各サービスの詳細な停止期間は別途お知らせします)個人環境のバックアップはサービス停止期間を避けてください。