SASソフトウェアのライセンス更新のお知らせ(2022年度)

SASのライセンスは、定期的に更新する必要があります。
SASをご利用の方は、以下から継続利用に必要なSIDファイルをダウンロードしてライセンスを更新してください。

  • 2022年度のライセンス有効期限:2023年3月31日
    ※猶予期間が1か月ございますので、2022年度のライセンスは2023年4月30日までご利用できます。

継続利用に必要なSIDファイルはこちら