映像収録・動画配信

映像収録・動画配信サービスについて

情報メディアセンターでは映像収録機器、映像配信サーバを導入しています。これらを利用し、映像教材をCoursePowerから学生に配信することができます。
先生が準備されたコンテンツをご自分でアップロードしていただく方法と、情報メディアセンターに申請して、撮影やアップロードのサービスを受ける方法があります。

(1)ご自分でコンテンツを準備する方法:MyMediasite利用

  • MyMediasite(コンテンツ管理用のポータルサイト)を利用して、先生ご自身でコンテンツを管理します。
  • 動画のアップロード、簡易編集(動画の開始位置/終了位置の設定、不要部分のカットなど)が可能です。
  • MyMediasiteにて、「Web Editorから編集」や「配信用の動画URLの取得」を行い、動画URLをCoursePoweの教材に登録して、学生に配信することができます。
  • MyMediasiteについてはこちらをご参照ください。
  • (2)申請して利用する方法:映像収録配信サービス利用

    • 授業の形式に合わせて、情報メディアセンタースタッフが収録します。
    • 授業内容や教材活用方法に応じた簡易編集をします。
    • CoursePower上に登録する動画URLを提供します。
    • 収録のみ行いDVD等のメディアでお渡しすることも可能です。
    • すでに撮影・編集をされた動画の、配信用動画URLの提供も可能です。
    • これらのサービスの一部を利用し、先生ご自身でMyMediasiteによる編集やコンテンツ管理と組み合わせることもできます。

    収録方法

    収録方法は2パターンあり、授業の形式に適した収録方法をお選びいただけます。

    ■ビデオカメラ収録
    • ビデオカメラを教室の後方中央に設置し、定点で収録します。
    • 黒板やホワイトボードに板書する授業に適しています。
    • 音声収録はワイヤレスマイクを使用します。

    ■メディアサイト収録(ビデオカメラ+PC画面)
    • 専用の収録機器「メディアサイトレコーダー」を使用して、ビデオカメラとパソコンの画面を同時に収録します。
    • PowerPoint等のプレゼンテーションソフトをはじめ、画像や動画を活用した授業に適しています。

    編集

    授業内容や教材活用方法に応じた簡易編集を情報メディアセンターの編集スタッフが行います。

    • 前後カット:映像前後の不要な部分を削除します。
    • 指定位置で分割:映像の指定位置で分割し、複数の映像にします。
    • 指定部分の削除:映像の指定位置を削除します。
    • トリミング編集(ビデオカメラ収録のみ):映像の画面の一部分を切り出す加工をします。

    提供方法

    ■動画URLの提供(CoursePower利用)
    配信用の動画URLを先生にメールで送ります。この動画URLはCoursePower教材「MyMedeiasite」に登録することができます。先生から動画URLを学生に通知し、視聴が可能となります。
  • CoursePowerについてはこちらをご参照ください。
  • ■メディア提供
    制作した映像を事前にお預かりしたメディア(HDDやUSBメモリ等)にコピーしてお返しします。※コピーするデータはMyMediasiteからダウンロードできる映像データと同じものになります。

    ■MyMediasite共有
    ご利用になっているMyMediasiteユーザアカウントに対して共有をかけます。
    共有後は、MyMediasiteから先生ご自身で「配信用の動画URLの取得」「Web Editorから編集」「動画ファイルのダウンロード」等が可能になります。
    動画URLをCoursePoweの教材に登録することで、学生への通知や視聴が可能となります。
  • MyMediasiteについてはこちらをご参照ください。
  • サービス詳細

    お申し込み

    申請書を窓口までご提出ください。予めお打ち合わせをさせていただきますので、収録する日より1週間前を目処にご申請ください。

    収録に際しては、事前にご相談させていただいた上で、ビデオカメラを教室後方に設置します。メディアサイト収録機を用いる場合、PC でプレゼンテーションを行う授業では、映像を分岐させ、カメラ映像と同時に収録します。なお、その他の教材をご使用の場合はご相談ください。

    • 申請書はこちらをご参照ください.