Webex Meetings

アクセス

青山学院大学のWebex環境にはこちら(https://aoyamagakuin.webex.com/)からアクセスしてください。

機能概要

一番ベーシックなWeb会議サービスです。資料や動画の画面共有を行いながら授業をすることが可能です。
学生と双方向にやり取りができるため、学生のプレゼンテーションを行うことも可能です。 また、ランダムなメンバーでのグループワークを行うこともできます。WebexMeetingsは、メンバーを固定しないグループワークの利用に適しています。 その他、チャットや投票機能を使って、学生とやり取りをすることも可能です。

また、録画機能を有しているので、リアルタイム授業の録画から、オンディマンド型授業のコンテンツ作成も行うことができます。

  • Webex各種サービスとの比較
  • 注意事項

  • WebexMeetingsに関する留意事項について
  • Webexアカウント利用期間について
  • システム最小要件

  • WebexMeetingsを利用するためのシステム最小要件について
  • 基本的な進め方

    権限(会議での役割)

    Webex Meetingsには以下の権限があります。

    権限 説明
    主催者 会議の開始・終了、プレゼンタの設定、ブレイクアウトセッションの制御、参加者のロビーへの移動・入場、録画、参加者のマイクミュートができます(参加者が自分で解除可)。
    共同主催者 主催者と同等の権限になります。
    会議スケジュール時に、共同主催者を設定できます。また、会議中に参加者を共同主催者に設定することができます。
    プレゼンタ コンテンツの共有、ファイルの転送をすることができます。主催者が「誰でも共有可」の設定をしている場合、コンテンツ共有をしている人が自動的にプレゼンタになります。「誰でも共有可」の設定がされていない場合、主催者・共同主催者が設定したプレゼンタのみがコンテンツ共有することができます。
    会議中に、主催者および共同主催者がプレゼンタを設定できます。
    参加者 カメラ映像のON/OFF、マイクON/OFFをすることができます。チャットや挙手ができます。

    各種機能説明

    アカウント設定

    アクセス

    アプリ基本設定

    スケジュール

    ミーティング開始・参加

    マイク・カメラ

    画面共有

    ▲ このページの先頭に戻る