GoogleClassroom

アクセス

GoogleClassroomにはこちらからアクセスしてください。

システム概要

GoogleClassroomはGoogleが提供するクラス単位で生徒や学習内容を運営・管理するためのツールです。
教員がクラスを作成し学生を登録することで、学生と教材・課題の一括配布・進行チェック・採点を行うことが可能です。

大学・短大に所属する教員(非常勤含む)、学生は、本学が提供するGoogleアカウントで本サービスを利用できます。

(注)本学が提供するGoogleアカウントは、メール機能は使えません。Googleシステムからユーザーに送信されるメールは、AOYAMA-mail に届きます。

GoogleClassroomについては、こちら(外部サイト)をご確認ください。

ご利用について

教員ご自身でクラスを作成し学生を登録することで、ご自由にご利用いただけます。
学外者を登録することもできます。本学発行以外のGoogleアカウントも、クラスの教師・生徒に登録可能です。

GoogleClassroom の各機能の詳しい手順については、Classroom ヘルプセンターをご覧ください。

また、初回のクラス作成、学生の登録を情報メディアセンターのサービスとして提供しております。
サービスの利用には、GoogleClassroomクラス作成・メンバ登録申請書学内の提出が必要です。
※本申請でクラスの教師・生徒に登録できるのは学内者(本学発行のGoogleアカウントをお持ちの方)のみです。
 学外者を登録したい場合は、教員ご自身でご登録ください。

GoogleClassroomクラス作成・メンバ登録申請について

CoursePowerの履修者(申請受領時点)を、申請によりGoogleClassroomへ登録することが可能です。
教員ご自身が手動でクラスを作成し学生を登録した場合は、学生による「参加」の承認が必要になりますが、本申請で登録した場合は、学生による「参加」承認は不要です。また、参加前に通知したお知らせ投稿や、資料教材などのメールも通知されます。
大人数の学生を登録する場合、手動で登録する手間を省くことができます。

注意事項

  • 本申請で登録できる教員は1名(申請者)のみです。複数名の教員を登録したい場合は、教員ご自身で実施してください。
  • メンバ変更に伴う、学生の追加、削除は教員ご自身で実施してください。