部局メールの利用について

|  メールについて  |

部局メールとは、学部・学科等の組織(ドメイン)毎に運営されている電子メールサービスです。
多くの部局メールは、マイクロソフト社が提供するメールサービス(Microsoft 365)を利用した電子メールサービスを利用しています。
Webブラウザから利用することにより環境を選ばず、365日どこからでもサービスが利用可能です。

申請について

ユーザID、パスワードの発行については、各ドメイン(組織)の支線ネット運用管理代表者(学内のみ参照可)に申請してください。

部局メールにおける支線ネット管理代表者のイメージ

メールソフトをお使いの方

Microsoft 365のメール(部局メール)をメールソフトを利用して送受信するための設定方法です。

共通設定

Microsoft 365 では受信/送信サーバの設定は以下の仕様になっています。

プロトコル サーバのホスト名 ポート番号 暗号化 認証方式
受信 IMAP outlook.office365.com 993 SSL/TLS OAuth2
POP outlook.office365.com 995 SSL/TLS OAuth2
送信 SMTP smtp.office365.com 587 STARTTLS OAuth2

各種メールソフト設定学内

表示するにはSSL-VPNで接続後、再読み込みして下さい。SSL-VPNの接続方法は下記をご覧ください。

Webメールをお使いの方

アクセス先 http://mail.office365.com/
ユーザID
(メールアカウント)
メールアドレス
 (username)@XXX.aoyama.ac.jp
 (username)@XXX.aoyama.ed.jp
利用マニュアル

表示するにはSSL-VPNで接続後、再読み込みして下さい。SSL-VPNの接続方法は下記をご覧ください。

メール利用上の制約事項

アカウントやパスワード等で利用できる文字の他、メールボックスの容量や1回に送受信できる容量に制限があります。

  • 部局メールのパスワードは、各部局の管理者の設定によります。
  • メールボックスの最大容量 50GB
  • メールに添付可能なファイル容量 各部局の管理者の設定によります。

※その他、利用にあたっては【よくある質問】(Microsoft365メールシステムに関すること)もご覧ください。