認証ネットワーク接続

|  学内ネットワーク利用  |

概要

認証ネットワークとはパソコンなどの情報機器を接続し、学内ネットワークやインターネットを利用する際に、ユーザ名とパスワードで確認を行う必要があるネットワークです。

利用要件

用意するもの

  • UTPストレート CAT5以上のネットワークケーブルをご用意ください。

アカウント

  • ログインID(ユーザ名)とLDAPパスワードが必要です。
    ※AOYAMA-portalの認証と同じものです。

ネットワーク設定

  • IPアドレス、DNSを自動取得(DHCP)に設定してください。
  • 自動取得(DHCP)設定方法はこちら学内

Webブラウザ

  • お使いのPCにWebブラウザ(Internet ExplorerやFirefox、Safari等)がインストールされている必要があります。
  • スタートページ(Webブラウザ起動時に表示されるページ)が、HTTPで始まるページに設定されている必要があります。 (HTTPSや、FTP、Fileで始まるページは認証ページが表示できません)

利用方法

認証できない場合の対処法

  • お使いのウイルス対策ソフトなどのパーソナルファイアーウォール等によって通信できない可能性もございます。設定をご確認ください。

利用できる場所

セキュリティに関するお願い

WindowsUpdateの実施や、ウィルス対策ソフトのインストール・DATの更新などのセキュリティ対策には十分ご配慮ください。