静音環境貸出サービス(試験運用)

|  貸出サービス  |

情報メディアセンターでは、「学内でのオンライン授業受講時に大きな声を出せる場所がない」「学内でスピーチの練習をする場所がほしい」などのニーズに応え、2022年4月〜7月の期間中、フルクローズ型静音ブースの時間貸しサービス(試験運用)を開始しています。

試験運用期間

2022年4月5日〜2022年7月31日

サービス内容

  • フルクローズ型ワークブース(製品名:TELECUBE by OKAMURA 一人用)
  • ブース内サイズ:1854W×1080D×2125H
  • LANポート(有線)、コンセント(電源)あり
    ※ Wi-Fi(無線)も入りますが、より安定した有線での接続をお薦めします
  • 完全防音ではありません

利用対象者

本学院の教職員・学部生・大学院生

予約・貸出・返却

利用ルール

  • 本学の教育・研究活動に関する用途にのみ利用できます。
  • 30分単位で最大90分まで予約可能です。
  • 予約は1回分のみ可能です。次回の予約はブース返却後から可能です。
  • 貸出が不要になった場合は必ず利用希望日の前営業日の閉室時刻までにご連絡をください。
  • 上記以外の利用ルールはAIM Commons利用規約を参照してください。

受付窓口

相模原キャンパス B棟4階 422

※メールでは受付ません

受付時間

予約・貸出 返却
月~金 9:45-16:30
※学生・教員ともに利用日の2週間前より予約可
貸出日の当日16:45まで

お問い合わせ

この試験運用サービスに関するお問い合わせはAIM Commons受付スタッフに直接お申し出いただくか、下記のメールアドレス宛にご連絡ください。

  • 相模原キャンパス:lc-sc-contact@ima.aim.aoyama.ac.jp(スパム対策のため@が全角)