システム最小要件

Webex Meetings Suite を利用するためのシステム最小要件については以下の通りです。

システム要件はWebexバージョンアップにより変更される可能性があります。

対応 OS

Windows

・Windows 8 (32ビット/64 ビット版)
・Windows 8.1 (32ビット/64 ビット版)
・Windows Server 2008 (64 ビット版)
・Windows Server 2008 R2 (64 ビット版)
・Windows 10
・Windows 10 Enterprise LTSB

Mac OS

・10.13 (High Sierra)
・10.14 (Mojave)
・10.15 (Catalina)
・11.0 (Big Sur)

Linux (Web アプリ)(32 ビット/64 ビット)

・Ubutuntu 14.x 以降
・OpenSuSE 13.x 以降
・Fedora 18 以降
・Red Hat 6 以降
・Debian 8.x 以降

Linux (レガシー アプリ)

・Ubuntu 12.x および 14.x (Gnome) (すべての 32 ビット)
・Red Hat 5, 6 (すべての 32 ビット)
・Open SuSE 13.1, 13.2 (すべての 32 ビット)
・Fedora 19, 20 (32 ビット/64 ビット)

Chrome OS

・Google Chrome OS のサポートは、Cisco Webex Meetings Web アプリ (Web ベース ミーティング クライアント サポート) および Webex Meetings Android アプリ (ダウンロード可能なミーティング クライアント サポート) を通じて現在利用可能です。
・サポートされている機能の詳細については、「Web アプリ対応オペレーティング システムとブラウザー」を参照してください。
・Webex Meetings モバイル アプリ (バージョン 11.0 またはそれ以上) は、Google Play を通じて Android アプリで公式にサポートされているすべての Chrome デバイスでサポートされています。

ブラウザ

Windows

・Internet Explorer 11 (32 ビット/64 ビット)
・Edge ブラウザは Webex Meetings、Webex Events、Webex Trainings、および Webex Supports でのミーティング、イベント、トレーニングセッションの開始と参加のみ対応しています。
・Firefox 52 およびそれ以降のバージョンは、サポートされています。 Firefox 51 およびそれ以前のバージョンはサポートされていません。
・Google Chrome 最新バージョン (32 ビット/64 ビット)
・Win Edge Chromium は、ロックダウン顧客を含むすべての顧客に対してサポートされています。

Mac OS X

・Firefox 52 およびそれ以降は、Mac OS X で完全にサポートされています。Firefox 51 およびそれ以前はサポートされていません。
・Safari 11 以降
・Google Chrome 最新バージョン (32 ビット/64 ビット)
・Mac Edge Chromium は Mac デスクトップ クライアントがバージョン40.1 以降である必要があります。

Linux(Webアプリ)

・Linux (32 ビット/64 ビット)
・Firefox 48 以降
・Google Chrome 65 以降
・Chromium
・Linuxでは、レガシーアプリとWebアプリの両方で次のWebexサービスを利用できます。
 ・Webex Meetings
 ・Webex Events
 ・Webex Training
 ・Remote Support
・Web Meetings の Web アプリで利用できる Linux の追加機能の詳細については、Web アプリのサポート対象のオペレーティング システムとブラウザーを参照してください。

Linux (レガシー アプリ)

・Firefox 52 以降では、Java Network Launch Protocol (JNLP) を使用するLinux のみサポートされます。 Linux デスクトップ アプリケーションは Webex Meetings ビデオ (CMR) またはパーソナル会議室をサポートしていません。
・Webex アプリケーションは次の制限付きで Linux の Chrome から起動できます。
 ・ChromeでJavaを有効にする必要があります。
 ・Java 1.6 ~ 1.8 のみがサポートされています。 OpenJDK はサポートされていません。
 ・32 ビット版のみサポート
 ・Webex ビデオおよびパーソナル会議室のビデオは Webex Meetings Web アプリでのみサポートされています。

システム最低要件

Windows

・Intel Dual-Core CPU 2.XX GHz または AMD プロセッサ (2 GB の RAM を推奨)
・ブラウザーで JavaScript と Cookie が有効になっていること
・Mozilla Firefox および Google Chrome ユーザーは Java を必要としません。

Mac OS

・Intel CPU ベース (2 GB 以上の RAM)
・ブラウザーで JavaScript と Cookie が有効になっていること
・Oracle Java 6 から Oracle Java 8

Linux (レガシー アプリ)

・Intel または AMD x86
・ブラウザーで JavaScript と Cookie が有効になっていること
・オラクル Java 6 ~8 まで、libstdc++ 6.0、GNOME/KDE windowing system

詳細については以下のCiscoのページをご参照ください。
Cisco Webex Help Center > Webex Meetings Suite システム最小要件

▲ このページの先頭に戻る