AOYAMA-portalについて【よくある質問】

|  よくある質問  |

AOYAMA-portalへのログインはどこからできますか?

本サイトTOPページ右のリンクから遷移することが可能です。以下のリンクからも遷移することができます。

▲ このページの先頭に戻る

AOYAMA-portalログイン時のパスワードを変更したいのですが、どうすればよいでしょうか?

AOYAMA-portalにログインし、AOYAMA-portal内のパスワード変更マニュアルに従って、変更してください。

パスワードを忘れてしまった場合は、AOYAMA-portalのLDAPパスワードリセットより、リセット要求を行ってください。ただし、リセット要求については事前にリセット用メールの事前登録が必要になります。
リセット用メールの登録がされていない場合は、教員証、学生証をご持参の上、サポートラウンジまでお越しください。サポートラウンジの場所、窓口受付時間については、以下のページを参照ください。

▲ このページの先頭に戻る

セキュアマトリックスを何度か間違えたところロックがかかってしまいました。どうすればよいでしょうか?

誤ったセキュアマトリックスを連続して8回入力すると、パスワードのロックがかかり、ログインができなくなります。
セキュアマトリックスのロックがかかってしまった場合は、しばらく待ってから再度試してみてください。
リセット用メールアドレスが登録されていれば、パスワードのリセットが可能です。リセットしてお試しください。それでも成功しない場合は、教員証、学生証をご持参の上、各キャンパスのサポートラウンジまでお越しください。

▲ このページの先頭に戻る

セキュアマトリックスが表示されません。

セキュアマトリックスの画面はOSやブラウザのバージョンによって、正しく表示されない場合があります。
本件については、AOYAMA-Portalのログイン画面右側の「セキュアマトリクスが表示されない場合。」を参照ください。

AOYAMA-Portal
よくある質問(セキュアマトリックス)

▲ このページの先頭に戻る

AOYAMA-portalのパスワードがわからないので教えてください。

パスワードは主にLDAPとセキュアマトリックス(SecureMatrix)の2種類あります。

LDAPパスワードは学内でパソコンにログインする際や学外からAOYAMA-portalにログインする際などに使用します。LDAPパスワードにユーザ名と同じパスワードを設定することはできません。

セキュアマトリックスは教員の場合はAOYAMA-portalで高レベルコンテンツを参照する場合の認証に使用します。また、学生の場合は成績を閲覧する際に使用します。

パスワードリセット用のメールアドレスが事前登録されている場合は、ご自身でパスワードのリセットが可能です。パスワード用のメールアドレスを登録されていない場合は、電話での対応は行っていません。 教員証、学生証をご持参の上、各キャンパスのサポートラウンジまでお越しください。

▲ このページの先頭に戻る

AOYAMA-portalにログインできません。

AOYAMA-portalログインページの「よくある質問」および「セキュアマトリックスが表示されない場合」をご覧ください

よくある質問(セキュアマトリックス)

▲ このページの先頭に戻る