各種利用申請【よくある質問】

|  よくある質問  |

教員の個人アカウントを申請したい。

専任・非常勤教員は人事より発行される身分証により申請なしで教研系パソコンおよびAOYAMA-mailが利用できます。

客員教員・客員研究員などで教育研究システムをご利用希望の場合は、教員個人アカウント申請を記載して頂く必要があります。
教員個人アカウント申請を記載の上、サポートラウンジ窓口までお越しください。サポートラウンジの場所、窓口受付時間については、以下のページを参照ください。

▲ このページの先頭に戻る

PC教室を利用したい。

■PC教室の個人利用を行いたい場合
青山学院大学では、平日、PC教室(公開PC室・IT講習会室・CALL教室)を開放しています。PC教室の利用状況は、以下のサイトおよびTOPページで確認できます。スマートフォンから閲覧することもできます。

■PC教室を授業等で利用したい場合
PC教室を授業等で利用したい場合、青山キャンパスと相模原キャンパスで申請先が異なります。

– 青山キャンパスPC教室の場合
青山キャンパスPC教室利用申請書を記載して頂く必要があります。青山キャンパスPC教室利用申請書に必要事項を記載の上、サポートラウンジ窓口までお越しください。

– 相模原キャンパスの場合
相模原キャンパスでは、教室の利用申請は、学務課で行っています。そのため、学務課の窓口までお越しください。
学務課の窓口は、B棟1階になります。
窓口:
平日 9:00~11:30,12:30~17:00
土曜日 9:00~11:30

▲ このページの先頭に戻る

授業の映像収録や配信を依頼したい。

授業の定期的な映像収録や編集、配信を依頼したい場合は、映像収録配信申請書を記載して頂く必要があります。 映像収録配信申請書を記載の上、サポートラウンジ窓口まで直接お持ちいただくか、またはメールでご提出ください。

▲ このページの先頭に戻る

授業やイベントをライブ発信したい。

情報メディアセンターでは、イベント等の収録と配信サービスを行っています。
イベント等を収録する場合,撮影の環境や機材について詳しい状況をお聞かせ頂いた上で、情報メディアセンターの機材で対応可能か打ち合わせ等が必要となります。
そのため、以下のページにあるライブ配信申請を記載の上、サポートラウンジ窓口に詳しい収録方法について、ご相談ください。

▲ このページの先頭に戻る

学校外の来賓のために無線LANアカウントを申請したい。

学校外の来賓の方用に無線LANアカウントを申請する場合、所定の申請書を記載して頂く必要があります。

▲ このページの先頭に戻る