青山学院 SSL-VPN接続(自宅からVPNで学内ネットワークに接続)

概要

VPNとは、インターネット上に仮想的でプライベートなユーザ専用回線(VPNトンネル)を敷設して、 組織の内部ネットワークに接続するための技術です。
利用者は「VPN接続」を行って、 自宅等の学外のパソコンから学内コンテンツを利用することができます。

利用要件

ネットワーク接続環境

次のようなインターネット接続環境が必要となります。

アカウント

クライアント(端末)

利用方法

詳細は、以下の各種マニュアルをご参照ください。
※(教員のみ)SSL-VPN接続のマニュアルは、AOYAMA-portal内でも閲覧できます。詳細はこちら

Windows PC

Mac PC

iPhone

Android

Linux

(本学教員の方へ)学外からマニュアルを参照する場合

SSL-VPNのマニュアルは、AOYAMA-portal内でも閲覧できます。(教員のみ可)

以下のリンクをクリックいただくと、AOYAMA-portalログイン画面が表示されます。
通常ログインする際と同様にログインIDとLDAPパスワードを入力し、ログインをクリックいただくと、SSL-VPNのマニュアルをご参照いただけます。

接続できない場合

接続できない原因の切り分け

うまく接続できない場合には、まず下記をご確認ください。
それでも解決できないときは、contact@aim.aoyama.ac.jp まで、お問い合わせください。

IT講習会のWebサイトが閲覧できない

学外(自宅等)からIT講習会のWebサイトに接続し閲覧したい場合にはSSL-VPN接続が必要となりますが、何らかの原因で接続できない場合は、VPN接続問題が解決するまでの期間、以下の対応をお願いします。

  1. IT講習会Webサイトは大学のPC教室で確認する。
  2. 学外(自宅等)で問題を練習したい場合は、学内のPC教室からダウンロードし、USBメモリ等に保存し持ち帰る。
    ※学外(自宅等)のPCに入っているOfficeのバージョンが2016以上でなければ問題を開くことができませんので、ご注意ください。
  3. IT講習会についてのお問い合わせは contact@aim.aoyama.ac.jp までお願いします。