ArcGIS利用案内

|  ソフトウェアライセンス提供  |

青山学院大学とESRIジャパンは2009年4月よりArcGIS Student License契約を結びました。
これにより各自のPC(対象者は以下のとおり)にソフトウェアのインストールが可能となりました。
利用に関する案内は以下のとおりです。

【利用可能な対象者】 大学の教員・学生
【利用目的】 教育・学習を目的とする利用
【利用方法】 各キャンパスサポートラウンジ窓口にて手続き(所定の申請用紙があります)を行ってください。
  • ソフトウェアインストール方法
  • インストール時間目安表
  • ソフトウェアインストール時の注意事項
  • 【対象ソフトウェアと
       バージョン】
    ArcGIS 10.6 / 10.6.1
    2018年12月5日よりArcGIS10.6.1の貸し出しが可能となりました。

    その他 特記事項

    • ライセンスは有効期限が2020年6月30日となっております。通常利用時は意識する必要がありませんが、ライセンス借用(ボローイング)をご利用の場合、有効期限前にライセンスを再借用する必要があります。
      [※ライセンス再借用手順学内(PDF)]
    • サポートを必要とする場合
      学内ページでご確認ください。 学内ページへはssl-vpn接続でご利用になれます。