Office 365 ProPlus インストール手順(Mac版)



※Office365 Office for Mac 2011は新規インストールできなくなります。詳細は こちら

Mac版 インストール手順

  1. URL「portal.office.com」にAOYAMA-mailアカウントでサインインします。(AOYAMA-portal画面へ遷移するので、ログインしてください)
    サインイン後、以下の画面が表示されます。「今すぐインストール」をクリックします。 サインイン後画面
  2. ダウンロード後、ダウンロード先のフォルダを開き、
    「Microsoft_Office_2016_Installer.pkg」を開きます。 ダウンロード画面
  3. 「続ける」をクリックしてください。 インストール開始画面
  4. 使用許諾契約をよく読み、同意した上で「続ける」をクリックしてください。 使用許諾契約画面
  5. 「同意する」をクリックします。 同意画面
  6. インストールする場所をMacintosh HD以外にしたい場合は、「インストール先を変更…」をクリックして場所を選択してください。
    通常の場合は、そのまま「インストール」をクリックします。 インストール種類画面
  7. インストール開始時に以下のような許可を求める場合は、ユーザ名とパスワードを入力し、「ソフトウェアをインストール」をクリックします。 許可画面
  8. インストールが完了したら、「閉じる」をクリックします。 インストール完了画面
  9. Wordを起動します。(起動手順例:Lanchpad>word)
    左上の「サインイン」をクリックします。 Word画面
  10. AOYAMA-mail のメールアドレスを入力し、「次へ」をクリックします。 サインイン画面
  11. 「職場アカウント」をクリックします。 職場アカウント画面
  12. AOYAMA-mail のメールアドレスとLDAPパスワードを入力し、「サインイン」をクリックします。 Office365画面
  13. 「今すぐWordを使ってみる」をクリックします。 準備完了画面 以上でOffice Mac 2016のインストールは完了です。他のOfficeソフトウェアもご利用になれます。


  14. 【注】次のようなエラーメッセージが表示され、Officeアプリケーションの操作ができない場合
       (例1)Officeをライセンス認証して作成と編集を行う
       (例2)Mac上での編集ができません。詳細については、Officeのプランについて管理者にお問い合わせください。 エラー画面   再度、アプリケーションを起動し、左側バーの下側「ライセンス認証」の表示有無を確認してください。
      「ライセンス認証」の表示があった場合は、「ライセンス認証」をクリックして、10項以降の手順を実施してください。 ライセンス認証未 ※「ライセンス認証」が表示されたままでは、Word、Excel、PowerPoint等の利用はできませんのでご注意ください。